ニュースリリース

会長より年頭のご挨拶

令和時代になって、初めてのお正月を迎えました。
皆さまには、お健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

2019年は、荒れた年でした。
一年を通して気候変動の猛威に曝され、日本国内の東西南北各地において、沢山の自然災害にみまわれました。

環境問題が大きく取り上げられるようになり、世界中でその問題と対策に関する議論は、政府各機関のみならず若者からも厳しい提言が発せられており、毎日のようにマスコミを賑わしております。

環境問題が世界中で注目される中、光触媒は地球環境と生活環境の改善のための技術として注目が高まってきております。

そのような中、僭越ではありますが昨年11月25日、光触媒工業会会長のご指名を受け就任させて頂きました。

私は、「きれいジャパン」プロジェクトを核に、当会に於いて正会員皆様や各委員会活動の皆様、そしてワーキンググループのメンバーのご努力により、これまで構築されてきたISO規格やPIAJ認証システムをフル稼働させて、2020年、令和新時代に光触媒ビジネスを飛躍的に発展させることで、環境問題解決の一翼を担いたいと決意致しております。

本年も、光触媒工業会活動に、皆様の更なるご参加とご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

令和2年正月

光触媒工業会
会長 藤井隆治


ページの先頭に戻る ↑

詳細カテゴリーナビゲーションリンク

ニュース